スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infinity Operation Icestorm開封!

ウォーゲーム情報サイト、Beast of WarにてInfinityのスターターボックス、IceStormが初お披露目!



動画はこちら、約50分あります。

T1.jpg

テレインは厚紙製でこんな袋にセットされてます

T2.jpg

組み立てた所、セット内容はこのサイズの建物が3つ、そしてコンテナが6つ、
建物は上に登れるだけで中には入れません。

Battlemat.jpg

ゲームマット!小規模シナリオ向けなので、一般的なゲームサイズよりちょっと小さめ?

T3.jpg

建物のサイズはインフィニティの一般的な箱と同じらしく、箱を中に入れて"補強"出来るようです。
スターター付属の箱が2個、建物が3個なので、スターターだと一個スカスカになる計算に…・?

C1.jpg

コンテナも細かいプリント、あると便利なテレインナンバーワンだと(個人的には)思います。
はしごもついてるので登れる!

そして以下はお楽しみのミニチュア開封、画像多いのでお気をつけを…。

フュージリア1
フュージリア2
フュージリア3

新しいフュージリア達!男性モデルの肩周りのゴツさが半端無く強そう。
女性も小顔で、バランスよく仕上がっています


Nissa.jpg

ニッサ(Nissas)、パンオセアニア側のスナイパー、以前のモデルに感じたコートのもたつき等もなく非常に精悍な仕上がり。
ルールがよくわからない内は見える見えないでもめることも多いので、膝立ち状態で無いのも地味ですが嬉しい。


Akali.jpg

\アッカリース/
個人的にはこんな感じの、どっしり地面に足を付けて狙ってる、っていうモデルは大好きです。
以前にリリースされたスペシャルキャラクターと並べても違和感の無い仕上がりに。

orc.jpg

ORCトルーパー!!マルチライフル装備かちきしょう
パンオセアニアは最近のペイントの変化と相まって、ピッカピカのハイテク組織というイメージが強くなりしあわせ。


Knight.jpg

ファーザーナイト、名前的に他の騎士たちの上位種でしょうか、
前垂れのデザインを見る限りだとチュートン騎士っぽい感じですが…。
これがIceStormのパンオセアニア側限定モデルです。




Alg1.jpg
Alg2.jpg
alg3.jpg

ここからはノーマッズサイド、アルガシール。
緑髪の人は恐らく古いスターターをイメージしたものだと思いますが、もう別物。
コンビライフルのデザインも、G36とFAMASを足してニで割ったようなデザインから完全に新しいものに変わりましたね。
アレはアレで結構好きだったんですが……(笑)


Spektr.png

スペクトル、スナイパーライフルではなくまさかのコンビライフル装備、首を掻き切る気満々です。
胸の辺で発光してる謎ジェネレーターとか、謎ヘルメットラインとか、胡散臭い要素満々で格好いい!

Grenz.jpg

グレンツァー、マルチスペクトルバイザーL1を装備したツングスカ所属のスナイパーとのこと。
イラストを見た限りだとBrinkのセキュリティ側っぽい印象を受けましたが、実物はダークニンジャ=サンだこれ…!


mob.jpg

モバイルブリゲー……誰だよお前!!
このボックスの中で一番デザインが変更されたモデルです。
腹や肩周りの無骨なデザインとか、如何にもコレヒドールの戦闘マシンといった感じで雰囲気抜群。

280505-0050-azul.jpg

昔はこんな、エヴァンゲリオンとか、ガチャピンっぽいデザインでした。


Healer.jpg

レヴァレンド・ヒーラー
レヴァレンドのバリエーションの一つで、その名の通りドクターとのこと。
彼女がノーマッズ側のIceStorm限定モデル。



CSU.jpg

そしてこれがIceStorm予約特典のCSU(企業セキュリティユニット)
民間人扱いのモデルかと思えば、傭兵として雇用できるよう。
アタッシュケースがマシンガンに!!アタッシュケースが!!


Marker.jpg

マーカーは厚紙から切り取って使うタイプ。サプライで売ってくれないかなこれ。

Rule1.jpg
Rule2.jpg

ルールブックは英語とスペイン語で刷ってあり、思ったより薄め。兵士の背景は一箇所に纏めてあります。

Rule3.jpg
Rule4.jpg
Rule5.jpg

ゲームルールはシナリオ形式になっていて、武器やルールの解説を交えて進行してゆき、
後半になるにつれ双方使用モデルが増えて行く…というオーソドックスな形式。

日本国内だと初心者同士で買って遊ぶ…ってことは余り無く、イントロゲーム向けだと思いますがありがたい!
インフィニティはある程度モデルが居ないと進行せず、しかしモデルが増えると特殊能力とかステータス管理が…
となってしまうので、公式でこのような形で出してもらえるのは嬉しいです。

そんな感じでOperation IceStorm Unboxing、これ見たら多少物欲も低下するだろう…と思いましたがやはりそうはいかず、
新しいモデルを見たら欲に更に油を注いだだけでした、嗚呼欲しい…!!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Melnik/ニャントロ人

Author:Melnik/ニャントロ人
西洋かぶれのDTM宇宙人がアレコレするブログ。

ニコニコ動画
クレオフーガ
Twitter

所属サークル:チームベアハッグ
BOOTH(DL販売)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
サークル広報
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。