スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infinity2月新製品

今月も若干遅れてしまいました。
2月の新製品はハキスラムとアリアドナのユニットボックス、更に単品商品が3つ。

ハキスラムもアリアドナもお気に入りアーミーなのでかなりマストバイな雰囲気。 280838-0457-azul.jpg
Ekdromoi(HMG)

AD:Combat Jump、Super-Jump、更にL3マーシャルアーツを持つALEPHの高機動LI、
Ekdromoi(エクドロモイ?)のHMG装備のバリアントです。

すげぇ悪そうな顔してますね、スマートなデザインが多いALEPHでは珍しいのではないでしょうか。


280659-0456-azul.jpg
・Gwailos(heavy Rocket Launcher)

先月、Moratのスターターボックスがリリースされた際に、
「このまま続々Moratリリースか」と書いてしまいましたが、新作は早速外してShasvastiiのモデルでした。

……熟練コンバインダー(コンバインドアーミーを使う人)からすればデザインの違いで見抜けるのでしょうが、
僕は正直シャスバスティ系の種類をデザインで判別する事が出来ません…(笑)


280465-0455-azul.jpg
・Sekban, Naval Special Unit

ハキスラムの海軍特殊部隊、Sekban!
SF作品らしく"Naval"は宇宙軍の事で、Zero-G適正と360'バイザーを所持しています。

スペシャルウェポン2対、AP Rifle装備1体、Chain-Colt装備1体となっています。
度々装備リストに登場していたChain-Coltですが、モデル化されたのは初めてではないでしょうか?


280164-0452-azul.jpg
・The Scots Guards, 6TH Caledonian Infantry Regiment

カレドニア版Briscard、と言うようなモデル。
X-Visorを持っていない代わりにARMが1点高く、AP Marksman Rifleを持ってるのが特徴です。

さておき、モデルは非常に格好いい!
カレドニアのエリートは大体キルトを巻いていたりするので、
何も身に着けていないボディーアーマーのみ、というのは珍しいのではないでしょうか。

1stバタリオンと2ndバタリオンで能力が異なり、どちらでも使えるようにする為か、
ケープを羽織っているモデルと羽織っていないモデルが混ざっています。

ボックス内容は上記のSekbanと同様、スペシャルウェポン装備が一通り入っているパターンです。
実際、この手の特務兵はSWCの必要ない通常武器を持つ事は少ないと思うのですが、なんだか少し心もとない感じ。


280368-0454-azul.jpg
・Raiden Seibutai

ユージン、ジャパニーズセクトリアルの射撃特化部隊、Raiden Seibutai、
X-Visor、Arm3で低コスト、非Frenzyと日本軍では珍しい性能のモデル。

骸骨(?)のようなマスクと、トレードマークである袴、全体的に丸っこいフォルムが強烈で、
鎧具足めいたデザインのドウマルやハラマキと比べ、かなり違った印象を感じます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Melnik/ニャントロ人

Author:Melnik/ニャントロ人
西洋かぶれのDTM宇宙人がアレコレするブログ。

ニコニコ動画
クレオフーガ
Twitter

所属サークル:チームベアハッグ
BOOTH(DL販売)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
サークル広報
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。