スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infinity11月新製品

今回はDire Foesというキャンペーンに即した内容のキャラクターモデルがメインです。
随分前にアートワークが公開されていましたが、このタイミングでの発売とは。

全てのDire Foesの関連製品にダウンロードコードが付属し、
兵士のデータ、シナリオ、キャンペーンの背景とイラストデータが入手できるようです。


280002-0442-azul.jpg
Dire Foes Mission Pack: Rescue In The Train

Angusといえばルールブックの判定の例で度々登場していたパンオセアニアのフュージリアですが、やはりその彼で間違いないようです。
モデルの内容はIndigo(パンオセアニア)のBipendra、Treitak(コンバインド)Anyat、Fusilier Angusの3つ。

280003-0443-azul.jpg
Dire Foes Mission Pack: Fleeting Alliance

内容は、Vortex(ノーマッズ)のLupeとChandra(アレフ)のThrasymedes、Marine Engineering Officerの3つ。
個人的に、3種のセットの中では一番格好いいデザインだと思います。
Thrasymedesのオジサマ具合と、Lupeの美女っぷりがいい感じで遂になっていて個性のある感じ。
イラストの時点でも気になっていましたが、この二人、並ぶと格ゲーっぽいですね。


280001-0441-azul.jpg
Dire Foes Mission Pack: Dark Mist

Intel(アリアドナ)のIsobelとGui-Feng(ユージン)のYuriko、Comm-Techのモデルの3つ。
IsobelはよりにもよってUxiaと装備もポーズも似ているのは何かの嫌がらせでしょうか(笑)
個人的にはロージナでロシアン美女のSpecOpsが見たかったところでもあります。
Yurikoさんはサンプルのイラストだと涼しげな美女でしたが、ミニチュアだとちょっと顔が怖い…。

280912-0444-azul.jpg
Gao-Tarsos Unit

Symbiont Armor(共生装甲?)を身に着けた、トハー星人の兵士です。
装甲が起動してないときは軽快なLI、起動するとHI扱いになるちょっと変わったユニットです。

しかしトハー星人のアーマーはめちゃくちゃ格好いいですねー。
いかにも異星人!と言った感じで大変好みです。

280711-0425-azul.jpg
Anaconda Squad

マーセナリー(傭兵)の新たなTAG、アナコンダです。
塗装パターンから若干アリアドナ臭がしますが、ノーマッズの部隊のよう。
何よりパイロットのフィギュアも付くのが有難い!
TAGはイラストの様に銃を持っている方が良かった気もしますが、これはこれで強そうなので中々。

データはまだアーミービルダーに含まれて居ないようですが、Frenzy無しでRegular属性だといいなぁ…。


Dire Foesのミニチュアは皆個性的ですので個人的には全部欲しい感じ。
アナコンダと先月のモーマーも買うとなると…一気にピンチ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Melnik/ニャントロ人

Author:Melnik/ニャントロ人
西洋かぶれのDTM宇宙人がアレコレするブログ。

ニコニコ動画
クレオフーガ
Twitter

所属サークル:チームベアハッグ
BOOTH(DL販売)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
サークル広報
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。